暮らしを彩る、北欧雑貨の店。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
marimekko 2017/SS UNIKKO FABRIC BAG

marimekko 2017/SS UNIKKO FABRIC BAG

 

今年の春夏限定色のUNIKKOバックです。

毎回シーズンごとに限定色で登場し、大人気のバックになります!

今回はベージュ×スカイブルーで、春らしいカラーです。

素材はコットン100%で、折り畳み可能。

バックインバックやサブバックとしても大活躍です!

※写真と実物では、若干の色の違いがございます。ご了承下さい。

くすんだ色合いがとっても可愛いです^^

柄の出方がそれぞれ異なるのも魅力の1つ。

 

こちら、限定のため数点の入荷となります!

 

※1週間以内にご来店可能な方のみとなってしまいますが

お取り置きも承っております!

お気軽にお問い合わせ下さい。

0280-57-0888

受付時間:11:00〜16:00

 

春のブローチ展 vol.2 のご案内

 

2017.4.29(sat) 「春のブローチ展vol.2」についてのご案内です。

※春のブローチ展詳細記事はこちら

ご来場予定の方は、必ず一読して下さい。

よりよいイベントにするために、ご協力の程よろしくお願い致します。

 

■ブローチ会場への整理券について

午前の部(10:00〜12:00) 朝9時から配布いたします。

午後の部(12:30〜15:00)は配布いたしません。

→後日、ブログにて並んでいただく場所をご案内いたします。

※12:00〜12:30まではブローチの補充のため

一旦ブローチ会場のみ閉めさせていただきます。

整理券配布場所は、LINDEN入口の木の門扉の前になります。

公園に沿うようにお並び頂きますようお願い致します。

※複数でお越しの際には、全員分の整理券が必要となります。

 

■ブローチの個数について

小菅幸子 50点

Atelier Tone 下川陽子 70点

灯々舎 40点

ao11 40点

ice-cream headache 15点

shkatulca 28点

toitoi 10点

マルチナチャッコ 10点

※作家さんの都合により、数が前後する可能性がございます。ご了承下さい。

※当日展示されるブローチの種類等につきましては

お答え出来ませんのでご了承下さい。

 

■午前の部・午後の部でのブローチについて

午後よりも午前の部に作品を少し多めに販売する予定です。

作家さんによっては1点物もございますので

午前の部・午後の部で若干の違いがあるかと思います。

 

■ブローチの購入数

多くの方にブローチをご購入いただけるよう

お1人様/2点(※1作家1点)までとさせて頂きます。

 

お会計は、LINDEN店内になります。

レジにブローチを多数お持ち頂いても

お会計はお1人様2点までとなりますのでご了承下さい。

 

■会場に入れる人数について

会場内の混乱を避けるため、お1人様ずつご案内させていただきます。

係の者に呼ばれるまで、お待ち頂きますようお願い致します。

※作品とお客様の安全を考慮し、入場制限をさせて頂く場合がございます。

 

■ブローチの破損のついて

ブローチは大変繊細です。

購入数以上のブローチを確保することはご遠慮下さい。

万が一ブローチを破損してしまった場合には

弁償となりますので、取り扱いの際には十分お気をつけ下さい。

 

■小さなお子様の入場は、ご遠慮させて頂いております。ご了承下さい。

 

【ブローチ展に関するお問い合わせは、お電話又は店頭まで】

LINDEN:0280-57-0888 (11:00〜16:00)

 

 

 

 

 

春のブローチ展 vol.2 2017.4.29(sat)

 

追記を更新しました。

最終更新日:2.19 12:00

※ブローチ・飲食の記事を更新しました。

最終更新日:3.24 11:00

 

春のブローチ展 vol.2

2017.4.29(sat) 10:00−15:00

 

春の装いにぴったりなブローチ約260点が並びます。

おいしいごはんやお菓子 珈琲屋さんも出店!

みなさまぜひ遊びに来て下さいね!

-ブローチ展 午前の部-

10:00‐12:00

※Close

12:00-12:30

-ブローチ展 午後の部-

12:30-15:00

 

-Brooch-

小菅幸子

Atelier Tone 下川陽子

灯々舎

ao11

ice-cream headache

shkatulca

toitoi

マルチナチャッコ

★ブローチ作家の紹介記事はこちらです!

 

-Food-

intervallo

ドラヤキワダヤ

悟理道珈琲工房

one day roll

のざわや

Cafe&Bakery KITANOSUMAI SEKKEISHA 

→お菓子が届き次第内容をお知らせさせて頂きます!

★飲食の紹介記事はこちらです!

 

LINDEN店内にはFrench Bullの春夏新作靴下も並びます!

※写真はイメージになります。当日の内容とは異なりますのでご了承下さい。

 

-ブローチ会場でのお願い-

※12:00-12:30まではブローチ補充のため

一旦ブローチ会場のモデルハウスを閉めさせて頂きます。

(※飲食のブースは除く)

※ブローチ会場は9時から整理券を配らせて頂きます。

※ブローチは手作りで数に限りがあります。

なるべく多くの方のに手に渡るよう

お1人様2点まで(1作家1点)とさせて頂きます。 

 

-飲食会場 Oakline-

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-ブローチ会場 Petit Blanc-

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-皆様へ-

※お越しの際はなるべく

公共交通機関の利用をお願い致します。

■JR野木駅東口下車 徒歩10分

※臨時駐車場には限りがあります。

事故やトラブル等の責任は

負えませんのでお気をつけ下さい。

※会場は住宅街の中にあります。

近隣の方々にご迷惑の無いよう

路上駐車等の迷惑行為は

しないようお願い致します。

 

ブローチ展に関するお問い合わせは

お電話又は店頭にてお願い致します。

0280-57-0888 11:00〜16:00

 

 

 

 

 

 

 

 

春のブローチ展 vol.2 出展者紹介 マルチナチャッコ

2017.4.29(sat) 春のブローチ展 vol.2 出展者紹介

展示数の多い順からご紹介しています。

 

マルチナチャッコ/刺繍

※当日の作品とは異なりますのでご了承下さい。

 

イラストを描くように刺した

繊細でユーモラスな動物達。

見る人を思わず笑顔にさせてくれます。

小さなお子様からお年寄りまで

幅広い年代の方に愛されるブローチです。

 

当日はどんな動物達が並ぶのでしょうか。

どうぞお楽しみに!

 

マルチナチャッコ

http://chakko.exblog.jp/

春のブローチ展 vol.2 出展者紹介 toitoi

2017.4.29(sat) 春のブローチ展 vol.2 出展者紹介

展示数の多い順からご紹介しています。

 

toitoi/陶土ブローチ

※当日の作品とは異なりますのでご了承下さい。

 

白を基調とした繊細で可愛いブローチ。

1つひとつ手作業で作られています。

小ぶりなサイズでお洋服にさりげなく彩りを与えてくれます。

ナチュラルなワンピースやスプリングコートはもちろんですが

シンプルなバッグや帽子に合わせるのもおすすめです。

 

春の野花を探すような気持ちで

ぜひお気に入りを見つけてみてくださいね。

 

toitoi

https://www.instagram.com/toitoi100/

 

春のブローチ展 vol.2 出展者紹介 ice-cream headache

2017.4.29(sat) 春のブローチ展 vol.2 出展者紹介

展示数の多い順からご紹介しています。

 

ice-cream headache/立体刺繍ブローチ

草木染めの淡いカラーが印象的なちょうのブローチ。

立体刺繍という技法を用いて1本の糸から作られています。

縦/横細やかに糸が織り成されており

手作業の魅力を充分に感じることが出来ます。

 

当日は春らしいカラーが並ぶ予定です。

お洋服のお供に素敵なちょうちょを

見つけてみてくださいね。

 

ice-cream headache

http://www004.upp.so-net.ne.jp/i-c-headache/home/home.htm

 

春のブローチ展 vol.2 出展者紹介 shkatulca

2017.4.29(sat) 春のブローチ展 vol.2 出展者紹介

展示数の多い順からご紹介しています。

 

shkatulca/陶土

※当日の作品とは異なりますのでご了承下さい。

 

web shop 「it is only here」から生まれた

shkatulca(小さな箱)のグレーズブローチ。

それぞれの作品は「garden」という

お花の物語がテーマになっており

花/花言葉からイメージして

全工程を手作業で作っています。

繊細でとても美しいブローチの数々。

 

モチーフが持つ意味に合わせて

大切な人へ贈るのも素敵ですね。

 

shkatulca

http://itisonlyhere.com/?mode=grp&gid=1031754